SADA
1年間の留学生活。このブログでは中国にいる間の生活を綴ってゆきたいと思います。
  • 2017/06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2017/08

掘って掘って、また掘って、400年間!

2008年04月08日 (火) 23:01 |
下車するとそこは洛陽ですよ。

洛陽は周の都が置かれてから、北魏、隋、唐と9王朝の都が置かれたところ。
「九朝古都」とも呼ばれる。らしい。

さて『龍門石窟』に行ったわけですよ。


5世紀の末、北魏王朝の孝文帝は洛陽に都を置き、
その命により龍門石窟の開削が始まりました。
石窟の開削はその後400年も続けられたんだって、その数なんと約10万体。


簡単に400年って言うけど、400年ですよ。
どう考えても、ものすごい長いよ。
大きいものは何メートル、小さいものはほんの数センチ。
しかもこの小さいのは超細かくて、びっちり並んで掘られてんの。(写真上)


一番左の仏像は則天武后がモデルになってるらしいです。(世界史、懐かしいね)
中国歴代、唯一の女帝。
これ結構大きいんですよ。その、則天武后のやつは17m以上あります。
耳が確か1.9mくらいあるらしいよ。
つーか観光客多いよね。


どんだけ掘るんだよ



19:00、石窟ライトアップ対岸から撮影。
そうそう、龍門石窟は河を挟んでの両岸に掘られてるんです。
うーん、これはこれですごい雰囲気が漂ってました。



さすが世界遺産、中国なのにゴミが落ちてないよ。
って思ったら、常に清掃係りが掃除してたんだけどね。
あまりに餓死了だったもんで、カップラーメンを食べました。
その後スタッフにこう問うた

貞「これ、どこに捨てたらいいですか?」
係「その辺にほかっといていいよ、後で誰か来るでしょ(掃除係員が)」

いいの?てかあなたここのスタッフなんだからついでに片したらいいでしょうよ。
間もなく、お掃除さんがやってきました。
私の食べたカップを無言で持ち去り、
中のスープを










目の前の河に流したー





いいの?ねぇ、いいの?
遊覧船とか行ったり来たりしてますけど…
てか仮にもここ世界遺産でしょ
もっと、何かこうさ、ないかな。

これはこれでビックリしたんだけど、
こんなもんじゃすまないよ。
ふと道の溝に目をやりました。すると













排尿タイムに出くわしたー


まぁ大胆ですこと…
てかトイレすぐそこにあるんだけど、それに気づいているのは私だけ?
実際、洛陽でこの光景、合計3回目にすることになります。
普通なのかな。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.