SADA
1年間の留学生活。このブログでは中国にいる間の生活を綴ってゆきたいと思います。

香港の旅?〜食べ物編〜

2008年02月29日 (金) 20:31 |
香港の食。
それはそれはおいしかった。中華とは違ってあっさりしてます。



ガチョウのロースト載せライス。
ガチョウがめっちゃジューシー!
甘酸っぱいタレにつけて食べるるんだけど、これもまた美味。
肉は噛めば噛むほど味がジュワ〜って出てきてたまらんッ
地元の人はよくランチにこれを食べるそう。
そういえばうちの他にも食べてる人いたなー


お粥。これも香港の定番メニュー
これ見た目は真っ白でちょっとあっけないでしょ。
でもねでもね、これ、超おいしいの。
どんな味付けしてんだろ。
薄味でもなく、だからってしつこくなく、ネギとパクチーがいい香りのアクセント。
毎朝食べたいね。


四川風タンタン麺。
辛い。辛い辛い辛い
でもおいしーーーー
すっごいコクがある。ピーナッツや胡麻がたっぷり入ってるんだって。
スープ飲むたびにピーナッツの風味がプーンときて、辛いけどコクで甘い。
辛いの大の苦手なとっしーも完食。


きました、香港といったら飲茶!
“フカヒレ入り餃子スープ”。もう名前からおいしそうだ。
そして名前を裏切らない美味しさ。
スープがあっさりなんだけどすんごいおいしい。いろんなダシ入ってんだろうなー
フカヒレってやっぱり春雨みたいだったよ。ちょっと硬くて歯ごたえある春雨みたいな。


これ何でしょー
はい正解は金魚でしたー
ちょっとガイドブックに載ってるのよりも形微妙だったけどね。
これ見た目は金魚とかおしゃれしちゃって、
そっちにばっか頑張って味は普通なんじゃないの?って思ってた。
実際、激おいしーー。ビックリしちゃったよ。
海老嫌いなんだけど、何かおいしかったよ。

毎食毎食、食べるのが楽しみで、楽しくて、おいしくて。
次何食べようかに大半の時間を費やしていた気がします。

香港の旅?〜飲み物編〜

2008年02月28日 (木) 20:16 |
私は実は紅茶が結構好きで、普段から結構飲んだり
鍋で煮出したりするんだけど、
香港の紅茶は濃ゆくて美味しい。そしてまたカップが可愛い。
一部をご紹介。








これは何か可愛いっつうか、冷たさが伝わってきていいみたいな。
香港の紅茶はチャイみたいで、濃厚。
茶葉の香りがのどの奥にまとわりつくような感じ。
甘めにするのがおいしかった。

あるお店ではカップなみなみに紅茶が注がれていて、
でも店員さんはバサバサ歩いて持ってくるもんだから
紅茶がこぼれるこぼれる。
だったらもうすこし少なめに注いでおくれ。

香港には“紅茶+コーヒー”なんていう興味深い飲み物がありました。
どっちも半分ずつ入ってんの。
飲むっきゃないでしょ。

・・・

・・・

微妙〜

いや、おいしくないわけじゃないんだけど、
ゴクリ。うーむコーヒーだ、いや、紅茶も後から来るな。みたいな
なるほど、どっちもいい具合に混ざってんな。みたいな
まぁ最終的に別々で飲むのがいいな。みたいな

どっちの存在が強すぎるわけでもなく、いい感じでミックスされてました。
でも私は別々で飲むのが好きです。

香港の旅?〜イケメンパラダイス〜

2008年02月27日 (水) 19:13 |
香港に行ってきました。2/27〜3/1
香港は中国なのに、何でこんなにも違うんだろう。
旅の間中ずっと思ってました。全然違う。
人が優しい。
街を歩いても人とぶつからない(みんな避けあう)
道がきれい。ゴミが落ちてない。
つばをところかまわず吐かない。
そして何より、おしゃれボーイが多い
彼らとすれ違う度に、「かかか、かっこいーーー」「おお、おおしゃれーー」
一緒に行ったとっしーは盗撮しまくってました。


初日はビクトリア・ピーク、100万ドルの夜景といわれている観光スポットへ
ピークタワーから夜景を鑑賞。


電気もったいねー
8時からはレーザーまでピカピカしだして、もう。

マカオでもマカオタワーから夜景を見ました。

香港の方が感動したかな。
こっからは昼間バンジージャンプができます。
高さ233m、時速200kmで落下しますけど。




こちらはトラム、長崎でいう路面電車です。
運転手さんが何気にかっこよかったんで…
降りてチラチラ見ながら手を振ってみると、最高の笑顔で手を振り返してくれました。
ズギューーーン
やばい、しびれるーーー
そのあと5分くらいは興奮が冷めずとっしーとキャーピー言ってました。



香港ディズニーランドにも行ってきました。


人生初のディズニーランドだったんで涙がでるほど感動しました。
でも、バズが私たちと写真を撮り終わったあとスタッフとひそひそ話してるのを目撃。
そのときばかりは、中の人間の存在を意識せずにはいられませんでした。
ここは世界で5つあるディズニーランドの中で最も規模が小さく、経営がやばいらしいのです。
私が来たときは乗り物の待ち時間がほぼゼロでした。
スイスイ全部乗れました。
東京ディズニーランドは30分待ちとか普通らしいですね。
しかも1日じゃ回れないって聞きました。



こちらは女人街。近くに男人街もあります。
何か、写真中心の彼と一緒に旅行してるみたいになってるけど、
彼、全然知らない人です。
すんごい目線もらっちゃったよ。


洋服や雑貨、偽ブランド、時計、鞄、骨董品…
これらが露店で100m以上ダーっと狭い道の両脇に並んでいるわけです。
カオス。
そして勝負下着発見なぜかテンション
うーわー股のとこに切れ目があるよー
あ、ちなみに、男性用のぞうさんパンツもありました。
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.