SADA
1年間の留学生活。このブログでは中国にいる間の生活を綴ってゆきたいと思います。

お茶の中身は

2007年11月29日 (木) 23:40 |
中国の人はたいていの人が水筒でお茶を持ち歩いてます。
しかも水筒っていうのは透明のプラスチックで、中身が丸見えです。
ある人は普通の茶っぱ入れてたり、
きれいな花が入ってたり、
木の葉っぱみたいのが入ってたり、
時には得たいの知れない物体が入ってたりします。
今日、中国人の友達の教室へ遊びに行った時のこと
いつものようにみんなの机の上には透明のプラスチック水筒が。
みんなそれぞれいろんなものを水に入れてます。
「こっちこっち、座って」
そうして座って、その子の机の上の水筒をふと見てみると












ゴーヤ入ってる。


ゴーヤだ。
輪切りにされたゴーヤが水の中にプカプカ浮いてました。
苦くないの?って聞いたら、苦いって言ってるし。
じゃぁ何故に?
減肥(ダイエット)っても言ってたっけな。
ゴーヤは水に浸かってちょっとふやふやして白くなってました。
ゴーヤの新たな使用法見ーつけた。

イカとタコ

2007年11月26日 (月) 23:12 |
イカとタコの違いは何ですか?
一目瞭然です。
五島に生まれ育ち、親がよくイカやタコを釣ってくるので細かな部分まで知ってたりします。
簡単に言うと、イカは足10本、タコは足8本ですね。

この間、中国人の相互学習者と話していたときのこと。
「うち、イカと海老、嫌いなんだよね。味と臭いと食感?まぁ全部ってこと。
 そういえばタコって中国語で何?」










「えぇー、イカはタコでしょ?」






何だと―――
何だその台詞は。イカはタコ?
そんなことがあってたまるかー
まさか人生でこんな台詞を耳にするとは・・・
この子の目の前に生きたイカとタコを持ってきて説明してやりたい気に襲われたよ
中国ではあんまり区別してないらしいです。
うちにとっては信じられない出来事でした。
「イカとタコの違い知ってる?」
これから中国人に会ったときにする質問リストに追加決定です。

西条秀樹

2007年11月25日 (日) 23:03 |
がなぜか中国の番組に出演。

しかもギネス記録に挑戦する番組で、ヒデキ自体は別に何も挑戦しないの。

中国人雑技団のくるくる人を回す演技と、ウイグル地方の人のものすごく長い綱渡りの間に

何故か急に「次に、日本からきた歌手、西条秀樹さんでーす!」って。

このとき西条秀樹って中国読みだから誰のことかわかんなくて、

「日本人歌手」にピーンときてテレビを見たわけなんだけど

そしたらヒデキだったのです。

びっくりだったよそりゃ。

いやーそれにしても、彼、老けたね。

YMCAのときの面影が消えそうだよ。

でもやっぱいい声してたよ。

“ローラ”歌ったんだけどね。

バックダンサーの踊りが微妙すぎて時々そっちの方に気をとられたりもして。

ヒデキが映った時間はローラ歌ってる5分くらいで、

そのあと、インタビューも何もないの。

すぐさまギネスに挑戦する人たちの奮闘が再開。

一体何だったんだろ。

でもうちは何といっても郷ひろみ派。

彼老けないね。
Powered by DTIBLOG Designed by TEAM W.